ピンサロ店員に聞いた風俗裏事情

風俗にも種類がありますが、ピンサロ店員の給料はどれくらいなのでしょうか?ピンサロ店員のメリット・デメリットについて紹介致します。 - ソープ店員は他の風俗店員よりも仕事がきつい

ソープ店員は他の風俗店員よりも仕事がきつい

風俗店員の働き方というのは、比較的どのようなジャンルの店でも似ていると言えるでしょう。ソープランドもピンサロと同じように店内で楽しむ風俗店なので、基本的には受付や案内がメインとなっています。

ソープランドは数が少ない

風俗店の中で最も多いのはデリヘルですが、ソープランドというのはそれほど多いというわけではありません。他の風俗店に比べると、数が少なくなっていますし、人が多い繁華街などに限られてしまいます。そのため、求人数は比較的少なめだと言えるでしょう。
給料は他の風俗店に比べても高い方に分類されているのですが、その分仕事も大変な面もあります。ただし、ソープランドは長時間利用するお客が多いので、頻繁にお客の相手をする可能性が低いというメリットがあります。逆に店内のプレイになるので、後片付けをさせられることもあるので大変です。

普段の行動に注意が必要

ソープランドは一応きちんと届け出を行っているものの、他の風俗店とは違い、ソープ嬢とお客だけで料金のやり取りを行うのが一般的です。そのため、風俗店の中でもグレーゾーンと言われており、中には警察に踏み込まれるような店もあります。
そのため、普段の行動にも注意が必要になるのです。中にはマナー講習などを徹底的に行い、破るとリストラされることも珍しくはありません。ソープ嬢と仲良くなれるということも殆どないと思ってよいでしょう。このような軽率な行動によって、警察に目を付けられる可能性があるので、風俗店員の中でも厳しい部類に入るのです。

給料がよい仕事はきつい

ソープランドの風俗店員は給料が高くなっています。その反面、厳しい面がたくさんありますし、休みも少なくなっているのが一般的です。民間の仕事で給料が高い場合には、その分仕事が大変だと考えておきましょう。

関連する記事

Copyright(C)2016 ピンサロ店員に聞いた風俗裏事情 All Rights Reserved.